一番の目的

一番の目的一言でインターネットの出会いと言っても、大きく2つに大別できます。それは「出会い系」と「非出会い系」とになります。出会いに特化したサイトと、それ以外のサイトという違いがこれらにはあります。mixiやFacebookなどのようなSNS、Twitterやオンラインゲームなどは、出会いに関しては特化していませんよね。ですから、非出会い系ということになります。しかし、もちろんこれらのツールを通して出会いがもたらされることも大いにあります。もともと利用している者同士が交流を図ることを目的としているので、そこにはメッセージを送りあったり、近況を報告しあうなど、やりとりが発生します。

その中で、より仲良くなった者同士が、個人的に「実際に会ってみようか」という話になることは今や珍し話ではなく、こうしたオフ会は今もなお賑わっています。しかし非出会い系サイトは、あくまでネット上での出会いに重きを置いていませんので、出会いに関して運営サイトが何かサポートをするようなことはしません。趣味などを深める場所として、トピックを立てることは可能ですが、あくまで情報を共有したり、知識を深めることが一番の目的になっています。

そして、出会い自体を警戒している人も多く参加していることもいえますので、フランクすぎるやりとりが、かえって相手を刺激しすぎてしまうということもあるのです。出会いがあればそれはそれでいいかな、と思っている人は非出会い系であっても、楽しめるかもしれませんが、出会いに関して、より真剣に、より出会うという目的を達成したい願望が強いのであれば、「出会い系」を選択した方が確実でしょう。

共通していえること


インターネットでの出会いについけ調べを進めていくと、出会いを専門にしたサイトの方が、より確実に出会うことができるという結果になっているようです。出会いを専門としているサイトとは、出会い系サイトや、インターネット上での結婚相談所などが該当します。出会い系サイトとインターネット結婚損相談所とには違いがあります。インターネット結婚相談所には、入会金と月額費用が発生しています。お金を多く支払うことで、安心してしまう傾向も強いようですが、実際の結婚相談所よりは割安ででき、手軽に入会できることもあるので、人気を博しています。

ただ、出会いに関して100%真剣な相手ばかりとも限らず、冷やかしやサクラが混じっているという可能性が現在でもあるといわれいます。出会い系サイトは、無料のもの有料のものとかがあり、出会いの目的もサイトのシステムも実にバラエティに富んでいます。出会い系サイトにはサクラが存在しますが、サクラの存在は、インターネット結婚相談所でも、出会い系サイトでも共通していえることのようです。サクラという共通点のほかに、出会い系サイトとインターネット結婚相談所には「登録者が主体的になって出会いを求める」というところで共通しています。

つまり、これらのサイトは、サイト側が相手を斡旋してくれたり、何かお膳立てをしてくれるわけではない、ということです。あくまで空間を提供し、そこで書く登録会員がアクティブに自分の追い求める相手を探し回るということになるのです。このような違いと共通点のある両者ですが、特徴として似ているのであれば、より安価で利用できる出会い系サイトの方がよさそうです。女性の場合は有料の出会い系サイトでも実質無料で利用できるところが多いので、メリットが高いともいえます。

最新情報

2013年6月21日
体験談
楽しむためには
SNSサイトにはさまざまなリスクが潜んでいると聞けば、ちょっと怖くて使おうにも二の足を踏んでしまう人がいるかもしれません。しかし、これは何もSNSサイトに限った話ではありません。インターネットの世界というのは、ちょっとし・・・
2013年6月21日
体験談
気軽にチャレンジしてほしい
現実社会の中ではチャンスがないと嘆いている男性が増えていると言われています。特に30代以上になるとこの傾向が強くなるようです。20代であれば合コンなどの機会がまだまだありますので、多少はチャンスがあるようです。そうはいっ・・・
2013年6月21日
体験談
攻略失敗談
サイトは、現在、インターネットの人気サイトとして、登録者数を増やしています。現実社会では機会がないと嘆く男女が増えている中、サイトを利用すれば、たくさんのチャンスを手にすることができるのです。サイトは、インターネットの匿・・・
2013年6月21日
体験談
中年男のエピソード
インターネットで男女交際系コンテンツと言えば出会い系サイト。ここでは、この出会い系サイトを使って女性会員にアプローチした中年男のエピソードをご紹介しましょう。その男性は、酔っ払っていて私の隣のカンター席に座り話しかけてき・・・
2013年6月21日
体験談
何かのアクションを
僕の知人の34歳の男性は独身ですが、結婚する気持ちはないです。その理由は、なかなか日本経済も低迷が続いており結婚資金がないという事もあります。それと適齢期の女性との出会いがまったくないことも大きな理由となっていました。で・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ